ミナミの休日

サイト紹介

道頓堀大阪の中でも、人気を二分するエリアの一つ「ミナミ」。
そんなミナミエリアの中心となっている難波は、日夜非常に多くの人が行きかい、それぞれに楽しんでいます。
難波に訪れる人の中には、地元の人もいれば、大阪府外から難波に観光に訪れる人もいますし、海外から難波に来るという人もいるんです。
とはいえ、難波の街に初めて訪れる場合には、楽しみ方がわからずに十分に楽しむことが出来ないといったような事態に陥るケースもあります!
難波での楽しみ方を把握しておけば、楽しめないなんてことにはなりませんよね。
ですから、「ミナミの休日」では、難波での楽しみ方を幅広い人に知ってもらうために難波を遊び倒すための情報を幅広く紹介しているんです。
また、難波の情報と共に、オタクの街として有名な日本橋の情報も合わせて紹介しています。
難波や日本橋を満喫する。それこそが大阪の楽しみ方の一つと言っても過言ではないんです。

もちろん、楽しみ方も人それぞれですが「ミナミの休日」では、観光スポットを中心に、夜の遊びを楽しめる風俗店まで紹介しているので、女性から男性まで役立てて頂けます。
観光スポットだけでなく風俗店も一緒に把握しておくことで、朝から夜まで楽しんで頂けることうけあいです!

食い倒れの街というイメージが強い大阪ですが、そうした食だけではなく、歴史的な建造物も数多くあるからこそ、現在でも、非常に幅広い人から高い人気を誇る街となってるんです。
そんな大阪での楽しみ方を把握して、色々な楽しみに触れてみてはいかがでしょうか?
大阪府内に住む人から、府外に住む人まで幅広い人に難波や日本橋での楽しみ方や観光スポットを知っていただければ幸いです。

大阪の中心難波エリア

なんばグランド花月難波は大阪府大阪市中央区にあります。
中央区と言う名の通り、大阪の中心にある街です。
梅田と並ぶ大都市ではありますが梅田に比べて街並みに色濃く下町の面影が残っています。
特に高級割烹や小料理屋が並ぶ法善寺横丁は、細い路地にいくつもの町屋が並び、すぐ傍に繁華街があることを忘れてしまうような下町風情漂うエリアとなっています。
一般家庭用から、プロの料理人が使うようなものまで集めた調理道具を専門に取り扱う道具屋筋商店街なんかもそうで、難波エリアに住む沢山の人が日常的に訪れています。
他にも、法善寺や難波八坂神社など歴史的観光地も沢山ありますよ。
もちろん、難波は観光地としても栄えていて、見どころが沢山あるんです。
お笑いを生で楽しめるなんばグランド花月や、国内唯一のお笑い資料館大阪府立上方演芸資料館 ワッハ上方もあり、「大阪と言えばお笑い」のイメージを裏切りません。
たこ焼きの食品サンプルを自分でも作れる体験コースがある道頓堀コナモンミュージアムや名店のシェフが食材を仕入れにくる黒門市場なんかもあります。
黒門市場は以前は一般の人には敷居の高い市場として知られていましたが、現在は外国人観光客向けにオープンな観光地になっているので、海鮮食べ歩きを楽しむこともできますよ。
ミナミで音楽を楽しむとなると、ライブハウスが密集しているアメリカ村周辺のイメージがありますが、なんばにはなんばHatchがあるので音楽だって楽しめちゃいます。
なんばパークスや高島屋などもあって、ショッピングも十分に楽しめますし、山王美術館や上方浮世絵館と言った美術館もあるのでアートにまで触れることができます。
もちろん道頓堀での食べ歩きもできますし、巨大看板で有名なかに道楽で新鮮なかに料理を堪能することだってできるんですよ。
大阪の真ん中であらゆる表情を見せる難波エリアは、どんなシーンでも利用したいとても魅力的な街なんです。

交通アクセス

南海なんば駅大阪の中心にあるミナミエリアは大きく「難波」「心斎橋」「日本橋」「アメリカ村」に分けられます。難波からアメリカ村までは結構離れていますが、それぞれ距離が近いので歩いて周ることができます。
ミナミと言えばグリコの看板がある道頓堀周辺のイメージが強いと思います。
道頓堀の最寄り駅は「なんば駅」です。
県外から訪れる際はまずは地下鉄などに乗り換えてなんば駅まで向かいましょう。
なんば駅の14番出口を出て北西に向かうと、すぐに道頓堀が見えてきますよ。
もしくは日本橋駅の2番出口から北東に進んでも、すぐに着くことができます。
同じ日本橋駅の5番出口を南へ5分ほどあるくと、オタクの聖地、電気街日本橋へ行くこともできるので、どちらも観光したいと言う場合には日本橋駅を利用するのがおすすめです。
また、難波と心斎橋はアーケード商店街で繋がっているので、心斎橋方面から向かうこともできます。
少し歩くことになりますが、商店街の中を歩くのでそんなに長く感じませんし、雨の日でもほとんど濡れることがありません。
また、日本橋方面から道頓堀を目指した場合、ちょうどあのグリコの看板の背後からたどり着く形になるんですが、心斎橋方面から向かった場合は商店街のアーケードを抜けると目の前にグリコの看板が見えてくるので観光目的で訪れた場合は心斎橋方面から向かうことをおすすめします。
心斎橋駅4番出口を上がると、ちょうど商店街の入り口に出ることができますよ。
アメリカ村へ行く場合も、心斎橋駅が最寄駅になります。
心斎橋駅7番出口を出ると、ちょうど心斎橋OPAに出ることができるのでそこから3分ほどあるくとアメリカ村が見えてきます。
商店街の方とはまた違う心斎橋も見ることができますし、ショッピングが目的だと言う人におすすめのコースです。
感覚的には難波と日本橋、難波と心斎橋、アメリカ村と心斎橋が近いイメージですね。
全て周ろうと思うと結構な時間がかかるので、目的に合わせて予定を組んだ方が良いかもしれません。

Fetishi-sm

SMプレイをしてみたい、普段からパートナーとSMプレイをしているものの刺激がほしい…そんな場合には「Fetis・・・

Read more

Fin

女性とセックスをしたことがある男性や、AVで女性がイク姿を見たことがある男性であれば「そんなに悶えるのか?」と・・・

Read more

ランファ

最近のニューハーフというのは女性と見分けがつかないほど美しくなっています。そのため、男性同士と考えると気持ち悪・・・

Read more

グッドチョイス

あなたは女性のおしり、おっぱい、脚…どこに興奮を感じますか?人それぞれ興奮する体の部位は違うと思いますが、やは・・・

Read more

OL鉄道69大阪

最近、風俗は無店舗型が増え、ホテルや自宅へ直接女の子が派遣されるサービスよりも待ち合わせをしてからホテルへ行く・・・

Read more

リアル難波店

昔に比べて、女の子は可愛くなっているとおもいませんか?つまり、風俗でも可愛い女の子と気軽に遊べるようになってい・・・

Read more

ヌキ道楽

大阪ミナミのど真ん中といえば道頓堀エリアです。そんな道頓堀エリアというのはグリコの看板をはじめとする様々な派手・・・

Read more